先輩社員の声

氏名 遠藤 菜那
会社名 株式会社NENGO
現在の職種 施工管理職
年次 2017年新卒入社
何故、リノベーション業界に入りたいと思ったのですか?
学生時代からリノベーションに興味があり、世界のリノベーションやコンバージョン建築を見てまわる機会もありました。その中で長い時間を経てその土地に根づき、活き活きと使われている建築の様を目の当たりにし、さらに魅力を感じるようになりました。
リノベーションを通して豊かな街つくりを実現していきたいと思い、ものづくりから街つくりまで手がけるNENGOに入社しました。
実際に入ってみてどんなことを感じましたか?
その土地に根づき、その人らしい暮らしを実現する。そのために大切なのは、知識や技術だけでなくコミュニケーションであると考えるようになりました。
まずお客様の思いやその建物が建つ土地を知る。そして様々なプレーヤーとビジョンを共有したうえで考えを出し合い、練り上げ、ひとつの暮らしをかたちにします。その暮らしがどんな風に育っていくのかも楽しみに、日々働いています。
これから就職活動される方へ一言メッセージ
自分が夢中になれることを仕事にできたら最高だと私は思います。そしてそれはアップデートしていくべきだとも。
興味があることを追究し、新しい環境に積極的に飛び込んでみましょう。その上で、自分が将来どんなことをやりたいのか、またなぜそれを実現したいのかを考えることが大切です。
思い描いた方へ向かうためにどのように働くか、自分らしい答えが出せるといいなと思います。