築浅の3Dパズル

マンション  /   エリア:大阪府  /   掲載日:2019-08-24   R mark

マンション  /   エリア:大阪府

掲載日:2019-08-24  /   R mark

いいね!と思ったら、
ハートをクリック!68

renovation image

とにかく、この物件は天井が高い(2.6m)。だから、できることがいっぱいありました。現地調査の段階で、お風呂の下に空洞を発見。「これは使える」と、水廻りを逆側に大移動。その空洞を活かして、上が寝室、下がクロゼットのスキップフロアをつくります。子供室やDKの段差をつけて、LDKにも3D的なメリハリが生まれました。もともと洋室があった場所に移動した浴室は窓付きで快適、キッチン→洗面室の家事ラク動線もとても好評です。
ヘリンボーンが印象的なDKは、キッチンカウンターの棚とダイニングの高さを揃えて一体感を演出。フロートタイプの収納やDKに合わせて、カウンターの下には鏡をつけました。カウンター、浮いて見えますか?
リビングはグレーのフロアタイルで空間を切り替え、夜は間接照明で雰囲気アップ。オリジナルのテレビボードもフロートタイプで、壁面に配線をおさめてすっきり。
元々あった浴室下の空洞を利用して、スキップフロアの上を寝室(ベッドだけ)、下をクロゼットに。アイアンの手摺で安全安心。

BEFORE


before image

「本当に壊しますか?」。こちらがそう聞いたくらい、築浅のキレイなマンションでした。「売り主が早く売りたいからとコスパのいい物件で、すごくキレイに使っていて。5件も内覧が入っていた人気物件でした」。それでも、Tさんは「自分たちだけの住まい」を求めてリノベします。

Before

After

    • 部門
    • 1000万円以上
    • 間取り
    • 3LDK
    • 費用
    • 1380万円(税込)
    • 形態
    • 自由設計リノベ
  • 費用に含まれるもの
  • 水まわり / 居室・その他
  • 施主支給設備(費用に含まれないもの)

物件情報


    • 築年月
    • 2009年1月
    • 構造
    • リノベーション面積
    • 65.00
    • 施工期間
    • 70
    • 備考