リノベーション住宅の事例をみる

事例一覧に戻る

事例の絞り込みをする

事例の絞り込みをする場合は下記より条件選択をして下さい。

絞り込み条件を選択

物件種別

エリア

費用

リノベーション内容

リノベーション住宅の事例詳細

R5

[一戸建] [エリア:関東・甲信越・北陸] [掲載日:2016-10-06] [事例掲載会員企業:株式会社リビタ]

新しいリノベ向き戸建ての買い方  「HOWS Renovation Base」

費用:200万円(税込)

間取り:4LDK

before

before

after

Beforeコメント:

「戸建てリノベーションは、マンションリノベーションよりも難しい」。 これは私たちプロが自信をもって言えることです。 1軒1軒個性の異なる中古物件の選び方、 いくらかかるか分からない工事費、 どんな空間にリノベできるのかイメージも曖昧……。 雑誌やWEBで見かける戸建て暮らしに興味はあっても、そんな不安からなかなか戸建てリノベには踏み出せないという 声も日々聞こえてきます。それでも、どうしてもリノベーションを楽しみたいから、性能に不安があっても、目をつぶってしまうことがまだまだ多いのが現状です。 だけど、それで本当に良いのでしょうか? そこで始めたのが、新しい住まいづくりのサービス、HOWS Renovation Baseです!

afterコメント:

「HOWS Renovation Base(ハウスリノベーションベース)」は、戸建てリノベーションが今までよりも身近になる、新しい住まいづくりのサービスです。 ①まずはリノベーションのプロが物件を厳選。 ②中古戸建てのリノベーションを行う上で不安に感じやすい「構造」や「劣化」、「遵法性」などのハコ部分に関して、プロが調査・報告と性能向上の提案を作成し、それを盛り込んだ工事を実施することを前提に、販売を行います。 ③そうすることで、購入者はマンションリノベーションをするのと同じような感覚で安心して自由設計(インフィルや外構等)を楽しむことが可能になります。 これまでの中古流通市場では、あらかじめ事業者がリノベーション工事を行い販売する「買取再販型」か、買い手がリノベ前の中古物件を購入して、オーダーメイドでリノベーション工事を行う「請負型」の2つの手法が一般的です。前者の場合、間取りや素材に購入者の希望を反映することは難しくなりがちで、後者の場合、構造・劣化などに対する改修の判断が買い手に委ねられる課題がありました。 HOWS Renovation Baseは、この中間的な位置づけです。性能を担保する躯体工事はプロが受け持ち、内装などの自由設計は、買い手が予算に応じて自由に楽しむことができます。 このサービスの第一弾は、築20年の木造戸建て「百合ヶ丘の家」。 縦に空間が広がる吹抜けや、広い庭やガレージも備える魅力ある物件。 物件価格の中に既存建物の調査費や耐震診断、性能確保工事費などを含めた形で販売を行ったところ、価格・エリアといった不動産的価値だけでなく、この取り組み自体に興味をもった方から注目を集め、すぐに買い手が見つかりました。夫婦でガーデニングを趣味とするご夫婦は、現在素材などの室内空間と広い庭の使い方など、自由設計の打合せを進めています。 戸建てリノベーションは、マンション以上にハードルの高いのは事実です。だけれど、このHOWS Renovation Baseが住まい手にとって戸建てリノベーションが身近になるきっかけのひとつになったら。そんな想いを込めています。

物件情報

築年月:1996年03月

構造:

面積:119.24㎡

施工期間:約1週間

備考:

設計:リツデザイン建築設計事務所 / イラスト:shunshun

[掲載会員企業]

株式会社リビタ

東京都目黒区三田1丁目12-23MT2ビル
TEL:03-5656-0080

一覧にもどる

この会員の掲載中のお知らせ

この会員の掲載中の事例

この会員の掲載中の物件

ページトップへ

▼ 会員専用メニュー